株式会社経理代行・成迫会計グループ

  • Tel.0263-38-7300
  • mail.お問い合わせ
  • お客様窓口:松本市・長野市・飯田市

blog

あと1か月

12月です。

1年で一番過酷な繁忙期です。

 

今年は例年と違った環境の為、

予定も前倒しで進めるように・・・と

急かされている今日この頃。

 

立ち止まってる時間はないので、

とにかく前に進むしかありません。

ホント、息が切れそうです。

 

「いつ自分が休んでもいいように」と

心がけて仕事をしてきましたが、

この繁忙期は更にその意識を高めないといけません。

 

夜中まで残業していた数年前・・・

もうその気力も体力もないので、無理もできません。

今年もあと1ヶ月、あっという間に過ぎ去りそうです。

20201201-12.jpg

冬の大芝公園。

紅葉がきれいだったのに、すっかり寒そうな景色になりました。

20201201-22.jpg

もみじ湖

1605776395794.jpg1605776401071.jpg1605776398924.jpgのサムネイル画像1605776405164.jpg

もみじ湖の正式名称は「箕輪ダム」。

湖畔一帯には 1万本のもみじが 植えられていて、人気スポットだそうです。

私はケンミンですが、最近知りました。

信州、まだまだいいところたくさんあるみたいです。 

もふもふ

20201115-ブログ1.JPG

秋の深まりを感じるこの時期、

朝がとても冷え込むと山頂は白く、紅葉のオレンジと常緑樹の緑に・・・

標高が高い山に囲まれた松本平ならではの景色でしょうか。

 

寒い朝はつらいけど、紅葉も朝晩の寒暖差があった方が

より鮮やかな色になりきれいです。

大変だと感じても、悪いことばかりではないかもしれません。

時代が変化している今、どんな状況も楽しんで過ごしたいなぁと思います。

 

我が家の猫たちはすっかり冬モード・・・

新しいコタツ布団で毎日「もふもふ」です(笑)

20201115-ブログ2.JPG

変わること、変わらないこと

20201101-ブログ1.jpg

日没がすっかり早くなり

さつまいもを収穫して

朝夕の寒さを感じ・・・

今日が何月何日か分からなくても

繁忙期が近いことがわかります。

 

いつもと違う、今までと違う、の数か月。

もはや「違う」と「いつも」は逆転しています。

業務においても何年も何年も変わらなかった様々なことが変化し

その流れの中にいられることを嬉しく楽しく感じます。

この変化は盛り上がるであろう繁忙期にも

きっといい効果をくれるはず。

 

十ウン年ぶりに訪れた紅葉真っ盛りの涸沢。

人気スポットです。

人の世は変化し続けますが

ぐっと胸をつかまれるこの景色は変わりません。

この1週間後には積雪20㎝だったそう。

ここも松本市。冬はすぐそこです。

20201101-ブログ2.png

ちいさな秋

20201015_ブログ1.JPG

つい先日まで残暑が厳しく、暑い暑いと思っていましたら、

一気に涼しく、イヤ、寒くなり、季節は様変わりしています。

会社の帰り、日一日と日が短くなり、なぜかものさみしいような、

せつないような気持ちになり、秋の訪れを感じます。

20201015_ブログ2.JPG

これから迎える秋から冬、私たちにとって一番忙しい日々がやってきます。

昨年とはまったく違った働き方、暮らし方で臨まなければなりません・・・

たいへんな状況下、でも、何事もなかったように、時は流れ季節を刻んでいきます。

20201015_ブログ32.jpg

そんなつかの間、夏の疲れをリセットして、ちょっとひと息。。。

ちいさな秋、ちいさな幸せみつけてみませんか。

年末調整 今年も大変です

10月です。

年末調整の情報が出てきました。

今年もまた申告書が増えました。

紙の枚数は一緒ですが、1枚を3ブロックにわけ、字がぎっしり

書かれた用紙が出現しました。

もうこれ以上やめて~、と毎年叫んでいるが、なかなか声は届かず、

記憶の限り、過去最大の変更だと思う。

社内研修も行われ、もう頭がいっぱいです。

これをさらっと読んで理解して、記入できる人が世の中にどのくらいいるんだろう。

  

今どきのクラウド給与ソフトは、スマホで、

Q:配偶者がいますか? 

A:「はい」「いいえ」

などの質問に答えていくと、申告書ができあがるようになっている。 

MFクラウド給与

 

いいじゃん!これこれ。

そういえば、国勢調査もスマホで楽だったよ。

 

ここ数年、がんばって理解しても翌年にはすぐ改正、という状況が続いている。

この労力は他に使うべき。

自分の申告書を書くのも大変だし、社員の申告書の取り扱いも気を遣う。

 

宣伝です。

是非、給与計算、年末調整は成迫グループにお任せください。

   

さあ、今日もまた昨日の振り返り。

覚えるのは時間かかるし、忘れるのは早い。

DSC_0055.JPG

202010 1.jpg

遠出できないので市内をぶらぶら。たまにはいい息抜きです。

涼を求めて

20200915_ブログ1.jpg

今年の夏は猛暑でしたね。

9月に入っても残暑が厳しいなか、涼を求めて上高地へ行ってきました。

さわんどバスターミナルまで車で1時間弱、そこからバスで30分弱。

標高が上がるにつれ気温も下がってきます。

上着を持ってきて正解でした。

20200915_ブログ2.jpg


梓川に手を入れてみました、とっても冷たくてきもちいいです。

でも、冷え冷えで長くは入れられないです。

県外ナンバーの車もちらほら...でも例年の賑わいからは程遠いと思われます。

海外からの方はほとんど見かけなかったです。

 

空いていて動きやすいと思いましたが、

移動自粛で観光業は打撃が大きいですね。

これから少しづつ緩和されて人が動いて経済が回っていくのかな~。

「経済を回す」と言われますが、単に消費すればいい。。というものではないし。

そんなことをちょっと考えた一日でした。

20200915_ブログ3.JPG

帰りに寄った沢渡の足湯ではまったりと気持ちよかったです。

お客様のキモチ

今年の夏はどこにも出かけられない夏でした。

 

そこで、今年は家の掃除をプロにお任せしてみよう!と思い立ち、

おそうじ業者さんにハウスクリーニングをお願いすることにしました。

今回は換気扇(12,000円)とお風呂(12,000円)のお掃除を発注。

 

今の家に引っ越して、5年以上。

私のつたない掃除ではとり切れないガンコ汚れの数々・・・

とある日曜日。

約1日で私がため込んだガンコ汚れたちは、

跡形もなくきれいになりました。

そして、やはりプロは違う!

+αの仕事をしてくれたところもあり、とっても満足。

本当に、ありがたいかぎりです。

 

日常のお掃除も、きれいになった後だと短時間で終わる気がします。

 

私たちの仕事も、お客さんが自力でやろうと思えばできるけど、

ちょっと大変だな・・・ということをお手伝いする仕事。

少しだけ、お客様の気持ちを体感し、私が感じた

この嬉しい気持ちをお客様にも体感してもらえるよう、

日々の仕事をがんばりたいと思います!

 
 ちなみに、掃除してもらったお風呂で一番最初にしたことは

・・・犬(↓こちらの2匹)のシャンプーでした(*´ω`*)

20200901.JPG

束の間の幸せ

20200815_ブログ1.jpg

公民館の掃除当番で会った近所の方から

「穂高神社の今年の納涼祭は中止に

なったんだけど、露店は来てるよ」いう話を聞いたのですが、

にわかに信じ難く、え?本当に?と思いながら、夜行って見ました。

 

近くまで行くと、暗いはずの神社に明かりが見え、

何の露店が出ているのだろうと、

久しぶりに心が踊るのが分かりました。

 

射的、おもちゃ、りんご飴、

ハットク、シシカバブー、綿飴、

たこ焼きなどなど20軒くらい出ていました。

20200815_ブログ2.jpg

やはり、コロナの影響と祭りの中止で、

人出が本当に少なく

寂しいのですが、心の中では

露店開いていてくれてありがとうという

思いでいっぱいでした。

 

コロナ対策もしっかりしていて安心でしたが、

でも気は抜かずに、

束の間のお祭り気分を楽しむことが出来ました。

20200815_ブログ3.jpg 

いままで、当たり前だったことが、

今は出来なくなっている‥

 

それだけに

一つ一つの日常に幸せを見つけていきたいと

感じられた1日でした。

視点を変える

2020801-1.jpg

7月1日からレジ袋の有料化が全国で開始されましたね

ふらりとコンビニに立ち寄った時はうっかりマイバックを忘れ車に取りに戻ったり、

会計後、手に抱えてお店を出たり・・・最近になりやっとマイバック常備携帯に

慣れてきました

海洋ごみ問題、地球温暖化などの課題が深刻さを増すなか、レジ袋を有料化することで

「プラスチック製買物袋が本当に必要かどうか」考え、私たちのライフスタイルを

見直すきっかけとすることを目的としているそうですが、確かにこういったきっかけが

なければ「本当に必要かどうか」考えることもなく完全にレジ袋を辞退することも

なかったと思います

 

仕事の上でも、コロナウイルス感染拡大により「テレワーク」「リモートワーク」が

一気に導入され「本当に必要かどうか」の判断が働き方を見直す上でとても重要に

なってきました

視点を変える、疑問を持ってみると新しい発見や発展があるかもしれませんね

20200801-3.jpgのサムネイル画像

我が家から少し北にある「小菅神社」、神社手前のお休み処は何度か行ったけれど、

神社入り口初めて立ってみると「戸隠神社に似ているような・・・?」

調べてみると戸隠・飯綱と共に信州三大修験霊場の一つだそうで、

遠出ができない今だからこその新しい発見でした

これからの時期、是非涼みに行ってみてはいかがでしょうか

20200801-2.jpg

PREV

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

pagetop